百幸.com (momokoh) - 百瀬直也とファミリーの総合サイト - Web site of Naoya Momose & family

ノンフィクションライター、不可思議研究家、地震前兆研究家の百瀬直也と家族の総合サイト

スポンサード リンク

【ライティング業務】『クラウドワークス』に登録直後からスカウトメールが続々と来る


f:id:nmomose:20171217173347j:plain


12/15の記事で、ランサーズ、クラウドワークス、ビザスクという3つのクラウドソーシング・サイトに登録したことを紹介した。
そのうち、ライターの仕事が得られることを最も期待していたのは、登録者数が日本最大のランサーズだった。


だが、2番目に大手であるクラウドワークスの方が、反応が良いようだ。
これまでにわかった両者の比較とともに、その現状を紹介することにしたい。

クラウドワークスの反応が良い

ランサーズとクラウドワークスのことをよく知らない方は、下記の12/15の記事を最初に読むことをお薦めする。
www.momokoh.com


12/13にランサーズに登録して、翌日12/14にクラウドワークスに登録した。
クラウドワークスの方は、2つに登録しておいた方が良いかな?くらいの軽い気持ちだった。


だが、ランサーズの方は、直後にアヤシイ内容のメールが2通来ただけで、それ以降は受信していない。
クラウドワークスの方は、登録した翌日の12/15から、続々と「スカウトメール」が来るようになった。
現時点では10通ほどで、その大半はライティング業務のお誘いだ。


良いライターが人手不足のため、下手な鉄砲もなんとかで、誰にでもこれくらいの数のメールが来るのだろう。

初めは安くても我慢して

前回の記事で、1文字1円以下のところは、あまり乗り気がしないと書いた。
だが、現時点ではあまり贅沢も言っていられない。


その多くは、Webメディアのようなサイトからの依頼だ。
はじめは安いが、記事の本数を多くこなすほど、実績に応じて単価が上がっていくというところが多い。
とにかく1~2件ほど仕事を抑えておいて、実績に応じて単価を上げてくれるかどうかを見守ろうと思った。


執筆ジャンルは様々だが、ファッション、ダイエット、芸能、金融といったところが多い。
これらは、どちらかというと私が苦手とするところなので、なるべくパスしている。
色々幅広いジャンルがあって、そこから自由に選択できるという場合は、その限りではない。


やっぱり、私の得意とするような分野の仕事は、なかなかない。
地震予知とか、超常現象とか、もっとアヤシイ分野とか(あたりまえ)。

1件契約した

昨日、クラウドワークスでスカウトメールが来たところに応募したら、即座に受諾されて契約となった。
まだ詳細の作業の話は受けていないので、待ちの状態だ。


もう1件、スカウトメールが来たところからも、2つのメディアのうちどちらで書きたいか聞いてきて、回答して返信待ちだ。
こちらも契約になるだろうから、とりあえず2件を掛け持ちして執筆して、様子見することにしたい。


クラウドワークスに興味がある方は、こちらに詳しい説明があります。↓
crowdworks.jp
 

ランサーズはスカウトがあまり来ない

ランサーズの方でも、こちらで自分に合う案件を探して、いくつか提案してはいる。
3件ほど出して、まだ締め切り前とか、選定中のステータスになっている。


ランサーズの解説や登録は、こちらにあります。↓

 

主婦でも誰でも敷居は低い

前回書いたように、両者とも、専門スキルを要する仕事ばかりでなく、未経験の主婦が内職的に行える仕事もあるので、登録して探してみると良いだろう。


もちろん、たとえばライティングでは実績があるプロ向けの仕事の方が敷居は高いが、単価が安くても誰でも可能だというところで最初に修行して、力をつけていく人も多いようだ。


私は、この2つの案件で仕事が軌道に乗って、ある程度稼げるようになったら、今の派遣の仕事をやめて、自宅ワークに専念することにしたい。
もちろん、従来の書籍や雑誌やWebメディアの方も、これまで以上に時間が摂れて動きやすくなるだろう。


今後、実際に執筆を初めてから、また許される範囲内で紹介することにしたい。


ランサーズで始める! あなたの「特技」をお金に変える本 [ランサーズ公式ガイド]

ランサーズで始める! あなたの「特技」をお金に変える本 [ランサーズ公式ガイド]




Copyright (C) 2017-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email